MENU
\ 最大15%ポイントアップ! /

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2024の混雑状況は?駐車場やアクセス方法も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2024の混雑状況について紹介します。

東三河地域に伝わる勇壮な手筒花火が発祥の豊橋市では、炎の祭典~霜月炎の舞が11月に開催されます。

手筒花火発祥地の炎の祭典~霜月炎の舞では、通常決まった祭礼のときにしか見ることができない手筒花火中心に仕掛花火各種、乱玉小型打上花火、台物など多彩な花火が楽しめます。

炎の祭典~霜月炎の舞は、たくさんの人が訪れる人気のイベントなので気になるのが混雑状況ですよね

そこで今回は、炎の祭典~霜月炎の舞2024の混雑状況について調査しました。

炎の祭典~霜月炎の舞周辺のホテルはここから予約できます⇩

渋滞回避方法交通規制アクセス方法についても紹介していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう♬

目次

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2024の混雑状況は?

炎の祭典~霜月炎の舞2024の開催期間や時間はこちらです⇩

開催期間2023年11月3日(祝)・4日(土)
開催場所豊橋公園内豊橋球場周辺一帯
開催時間17:00~18:30
打ち上数手筒花火各日70本
打ち上時間90分
住所愛知県豊橋市
問い合わせ0532-53-7211 炎の祭典実行委員会(豊橋商工会議所内)
駐車場なし
利用料金有料
全席事前応募の有料席。
【プレミアム先行募集】2023年8月14日12:00募集開始、8月25日13:00募集締切、ヨウカン手筒花火放揚体験(イスS席付)1万5000円、カメラ特別席5000円。
【一般観覧チケット】2023年8月31日12:00募集開始、9月15日13:00募集締切。
イスS席(前方6列)4500円、イスA席(後方7列)3500円、スタンドB席2500円
公共交通でのアクセスJR・名鉄豊橋駅から路面電車に乗り9分、豊橋公園前下車徒歩3分

炎の祭典~霜月炎の舞は、毎年11月に開催されます。

炎の祭典~霜月炎の舞はたくさんの人が訪れる豊橋でも人気の祭りなので、会場周辺は混雑します。

会場には余裕をもって早めにいきましょう♪

次は、混雑回避方法や渋滞情報について紹介します♪

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2024の混雑回避方法

yukko

炎の祭典~霜月炎の舞の混雑を少しでも回避するためにはどうしたらいいのか紹介します!

炎の祭典~霜月炎の舞は毎年たくさんの人が訪れる豊橋では人気のイベントです。

2022年は3年ぶりの開催になりたくさんの人が訪れました。

なので、2023年はさらに混雑が予想されます!

スムーズに会場に行くには、できるだけ交通機関を利用がオススメです♪

yukko

祭りが終わった直後は、駅・周辺道路は大変混雑します!

混雑状況を避けるなら

事前にホテルの予約をして泊まる

駐車場がないので、会場周辺の駐車場を予約しておく

早目の電車にのり余裕をもって家をでる

を狙っていくと混雑をあまり気にすることなく祭りのイベントを楽しむことができそうですね♪

炎の祭典~霜月炎の舞周辺のホテルはここから予約できます⇩

事前にホテルの予約を取っておくと、次の日も混雑することなく余裕をもって会場に行くことができますよ(^^)/

2日間開催するので、ホテルの予約をすることで渋滞に巻き込まれず、会場に行くことができます♪

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2024の駐車場やアクセス

yukko

炎の祭典~霜月炎の舞の駐車場やアクセス方法について紹介します♪

駐車場

駐車場:なし
近くの有料駐車場

yukko

電車でのアクセスだと小さい子供連れでは大変!
有料でもいいから駐車場に停めたい!そんな方のために

みーこ

小さいお子さん連れだと荷物も多く、車が便利にゃ!

yukko

おまかせください!
有料でもいいから駐車場に停めたい!そんな方のために
akippa(あきっぱ)が活躍♬

お子さん連れで、車を利用したい人のために。

初めての場所で近くにある駐車場を探したいなんて時に!

それakippa(あきっぱ)で解決できます!

akippaは全国の空きスペースが駐車場として登録、目的地に近い駐車場が探せます。

最大30日前から、1日単位や15分単位で駐車場を簡単に予約できる!

akippa(あきっぱ)で予約する⇩

初めてきた場所だとここはどこ?みたいな調べてもわからないことも(>_<)

駐車場が空いてない!そんなときこそあきっぱが活躍♬

アクセス方法

【電車】
・]JR・名鉄「豊橋」駅、市電「豊橋公園前」駅より徒歩約3分

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2023の前回の開催はいつ?実際の映像!

豊橋炎の祭典~炎の舞2022♪

動画からも迫力満点手筒見打上げ花火が伝わってきます。

yukko

炎の祭典~霜月炎の舞2022は、2022年11月19日・20日開催♪
3年ぶりの開催になりました!

まとめ

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2023は、2023年11月3日(金・祝)4日(土)・2日間開催します。

東三河地域に伝わる勇壮な手筒花火が発祥の豊橋市では、炎の祭典~霜月炎の舞11月に開催

手筒花火発祥地の炎の祭典~霜月炎の舞では、通常決まった祭礼のときにしか見ることができない手筒花火を中心に仕掛花火各種、乱玉小型打上花火、台物など多彩な花火が楽しめます。

豊橋炎の祭典~霜月炎の舞周辺ホテルはここから予約できます⇩

まだ行ったことがない方は、是非一度足を運んでみてください♪

今回は、豊橋炎の祭典~霜月炎の舞2023の混雑状況は?駐車場やアクセス方法について紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次