MENU
\ 最大15%ポイントアップ! /

【松阪】四萬六千日の日程や時間は?場所やアクセス方法も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

松阪の岡寺山継松寺四萬六千日(シマンロクセンニチ)が、2023年8月9日(水)に通し夜で行われ、一晩中お参りが続きます。

四萬六千日にお参りすると4万6千日分ご利益があります。

1回のお参りで四万六千回お参りしたのと同じご利益があると伝えられてます。

「四萬六千日参り」ともいわれ、東京浅草・浅草寺のあさがお市ほおずき市が有名です。

松阪では、岡寺山継松寺で毎年8月9日に行われ、一晩中お参りできます。

岡寺山継松寺に一番近いホテルはここから予約できます⇩

そこで今回は、【松阪】四萬六千日の開催日はいつ?場所やアクセス方法も調査しました。

それでは、さっそく見ていきましょう♬

目次

【松阪】四萬六千日の日程

日時:2023年8月9日(水)夕刻~10日(木)朝にかけて

場所:岡寺山継松寺境内

住所:〒515-0083 松阪市中町1952番地

お問合わせ:岡寺山継松寺
TEL:0598-21-0965

アクセス
近鉄・JR松阪駅より西北500m(徒歩5分)

伊勢自動車松阪ICより車で10分

yukko

2023年8月9日(水)夕刻~10日(木)朝にかけてお参りが続きます。

1回のお参りで四万六千回お参りしたのと同じご利益があると伝えられてます。

四萬六千日 何時から

日時:2023年8月9日(水)夕刻~10日(木)朝にかけて

四萬六千日 場所

場所:岡寺山継松寺境内

yukko

場所は、岡寺山継松寺境内。

【松阪】四萬六千日の駐車場やアクセス方法

yukko

【松阪】四萬六千日の駐車場やアクセス方法も紹介します♪

駐車場

駐車場:有/道路をはさんだ寺の東側に参拝者専用駐車場

アクセス

【電車】
近鉄・JR松阪駅より西北500m(徒歩5分)

【車】
伊勢自動車松阪ICより車で10分

四萬六千日とは?

「四萬六千日」とは、観世音菩薩の縁日でこの日にお参りすると四万六千回お参りしたのと同じご利益があると云われています。

この日一日のお参りで、四万六千日お参りしたのと同じご利益があります。

松阪岡寺山継松寺:毎年8月9日(一晩中お参りできる)

「四萬六千日参り」ともいわれ、東京浅草・浅草寺のあさがお市・ほおずき市が有名。

まとめ

松阪の岡寺山継松寺四萬六千日(シマンロクセンニチ)が、2023年8月9日(水)に夕刻から通し夜で行われます。

四萬六千日にお参りすると4万6千日分のご利益があります。

「四萬六千日参り」ともいわれ、東京浅草・浅草寺のあさがお市ほおずき市が有名です。

松阪では、岡寺山継松寺毎年8月9日に行われ、一晩中お参りできます。

岡寺山継松寺に一番近いホテルはここから予約できます⇩

1回のお参りで四万六千回お参りしたのと同じご利益があるというので是非お参りに訪れてみてください。

今回は、【松阪】四萬六千日の日程や時間は?場所やアクセス方法について紹介しました。

最後まで閲覧ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次