MENU
\ 最大15%ポイントアップ! /

三重県おわせ港まつり2024の開催日はいつ?駐車場やアクセス方法も!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

三重県尾鷲市の尾鷲港を舞台に開催される『おわせ港まつり』は、尾鷲の夏の一大イベントです。

おわせ港まつり2024は、8月3日に開催します。

午前中は魚介類などが豊富な朝市『尾鷲イタダキ市』やさまざまなイベントが行われ、特設ステージ上では伝統芸能「尾鷲節」やフラダンスなどの披露されます。

夜には約3,000発の恒例の花火が海上に美しく映え、山に囲まれた地形ならではの轟音が尾鷲中に響き楽しめます。

おわせ港まつりの会場に近いホテルはこちらです⇩

今回は、三重県おわせ港まつり2024の開催日はいつからなのか?アクセス方法や駐車場情報について調査しました。

渋滞回避方法交通規制についても紹介していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう♬

目次

三重県おわせ港まつり2024の開催日はいつ?


おわせ港まつり2024の開催日はこちらになります⇩

スクロールできます
開催日2024年8月3日(土)
開催時間9:00~21:30
花火:20:00~21:00
会場尾鷲港
住所尾鷲市尾鷲港一帯
電話番号0597-23-8261(協同組合尾鷲観光物産協会)
営業時間花火打ち上げ 20:00~21:30(予定)
打上げ数約3,000発
公共交通機関でのアクセスJR尾鷲駅下車徒歩10分
車でのアクセス紀勢自動車道・尾鷲北ICから約5分
熊野尾鷲道路・尾鷲南ICから約5分
※おわせ港まつり当日は交通規制が行われます。
駐車場尾鷲市役所駐車場:100台
尾鷲市民文化会館駐車場:150台
国市木材市場跡駐車場:500台
シャトルバス送迎なし
トイレあり
収容人数60,000人
yukko

おわせ港まつりは、毎年8月の第1土曜日に開催されます。

開催日:2024年8月3日(土)

おわせ港まつりは、昭和25年から続く尾鷲の夏の一大イベントです。

毎年、8月の第一土曜日に開催され、多くの屋台が並び、市内外からもたくさんの人が集まります。

三重県おわせ港まつり駐車場やアクセス方法

yukko

おわせ港まつりの駐車場やアクセス方法も紹介♪

駐車場

駐車場:有
無料駐車場 当日3箇所が開放。

尾鷲市役所:50台
尾鷲市民文化会館:100台
国市木材市場跡駐車場:500台

アクセス方法

電車:JR『尾鷲』駅より徒歩10分
JR「尾鷲」駅を下車
駅前の県道203号を直進し、徒歩約10分

車:紀勢自動車道・尾鷲北ICから約5分
 :熊野尾鷲道路・尾鷲南ICから約5分

三重県おわせ港まつり2024の混雑状況は?

おわせ港まつりは、たくさんの人が訪れる人気のまつりなので、気になるのが混雑状況ですよね。

交通規制は、夕方の17:30~22:00で段階的に車両通行止め区間が拡大します!

当日は、朝9時から尾鷲イタダキ市も開催するので、

朝の9時には会場周辺が混雑します!

次は、回避方法や渋滞情報について紹介します。

三重県おわせ港まつり回避方法や渋滞情報

昭和25年から続くおわせ港まつりは、毎年8月第1土曜日に行われ、2024年で71回目を迎える尾鷲の夏の一大イベントです♪

2024年よりもさらに混雑が予想されます!

一番のピークは、イベント・まつりが終わった直後です!

yukko

まつりが終わった直後は、駅・周辺道路は大変混雑します!

交通規制も行われるので、混雑をさけるなら

事前にホテル・宿の予約を取る。

出来るだけ公共交通機関を利用する。

早めに会場に着くように、終わる時間の20分前には出る
※終わってから1時間後に出る

を狙っていくと混雑をあまり気にすることなく祭りのイベントを楽しむことができます♪

おわせ港まつりの会場に近いホテルはこちらです⇩

おわせ港まつり2024交通規制

yukko

おわせ港まつりは、交通規制が行われます!

交通規制:県道778号 黒潮道路(八幡大橋~(旧)尾鷲ポートサービス)及び会場周辺道路において、17:30~22:00の間で段階的に車両通行止め区間が拡大。

おわせ港まつり2023の交通規制図はこちら

三重県おわせ港まつり2024プログラム

おわせ港まつり2024のプログラム・スケジュールは分かり次第お伝えします♪

2023年のプログラムはこちら⇩

9:00-13:00 尾鷲イタダキ市、
チビッコ集まれ!魚つかみ大会
参加対象・参加人数
小学生以下・250名限定(当日11:00から追加受付あり)
参加費
2,000円(当日に尾鷲イタダキ市で使える500円券がもらえます)
尾鷲港乗船体験

9:30-11:30 こども茶道クラブ
場所:尾鷲市民文化会館

10:00-12:00/13:00-14:30
巡視船「すずか」一般公開
場所:尾鷲港第2桟橋

16:05-20:00特設ステージ
HIDAバンド
尾鷲高校軽音楽部
PHAT DANCE STUDIO 尾鷲
フラダンス
尾鷲市長あいさつ
仲勇人さん民謡ステージ
尾鷲節&尾鷲節踊りなど
和太鼓協演

20:00からは海上花火大会
(第1防波堤より打上げ)

2023年同様それほど変更はないと予想されます。

三重県おわせ港まつり2024の屋台の出店はある?

おわせ港まつり2024の屋台情報はまだ出てませんが、

2024年も出店はあると予想です。

yukko

詳しい詳細は分かり次第お伝えします♪

39の屋台が出店予定♪
 
出店数 : 39店
販売開始時間 : 午後4時ごろから(予定)
 

yukko

まつりといえば、屋台が一番の楽しみの一つでもあります(^^)/

三重県おわせ港まつり2024の前回の開催はいつ?実際の花火の映像!

おわせ港まつり前回の開催は、2023年8月5日(土)開催!

約3,000発の花火が、尾鷲港に打ち上げられます♪山と海に囲まれた地形ならではの音が体を突き抜けるほどの振動で迫力満点の花火!

最後のフィナーレが綺麗と言う口コミも多く、地元での人気の花火です。

yukko

前回のおわせ港まつりは、2023年8月5日(土)に開催

みーこ

4年ぶりの開催にゃ♪

三重県おわせ港まつりの周辺ホテルはどこ?予約方法も!

花火会場から一番近いホテルは『ホテル・ビオラ』です!

会場から徒歩2分ほどの好立地なのですぐに埋まってしまうことも・・・

早い物勝ちです!

みーこ

歩いて2分!好立地なのにゃ♪
プランも選べてお手頃価格で泊まれるにゃ!

yukko

プランも選べるのも魅力♬
食事が美味しいと高評価!
詳しい詳細は下記をクリック⇩

GW・夏休みの旅行の予約もまだ間に合いますよ♪

参考にしてくださいね♪

花火大会にあると便利なアイテム情報

yukko

花火大会にあると便利なグッズを紹介します♪

花火といえば欠かせないハンディ扇風機♪やアイスネックリングなど・・

絶対に外せないハンディ扇風機は花火にはかかせません!

花火大会に欠かせないハンディ扇風機♪
購入は下記をクリック⇩

暑い花火にハンディ扇風機はかかせません!2023年最新で持ち運びに便利♪

花火の動画を撮るならモバイルバッテリー必須!
購入は下記をクリック⇩

花火の動画や写真を撮ると、バッテリーがない!なんてこともよくある光景ですが・・バッテリーも用意しておきたいですね(^^)/

他にも虫よけスプレーやレジャーシートなども、お子さん連れには欠かせません。

【サラテクト】虫よけスプレー 無香料 200ml〔虫よけ〕アース製薬|Earth

【めざましテレビで紹介 】レジャーシート おしゃれ 厚手 大きい 200cm |

アサヒ飲料 ウィルキンソン or お茶or 水(450ml or 500ml or 600ml or 630mlor 660ml*24本)

レジャーシートは小さいお子さんから大人まで、めざましテレビでも紹介しれました。

虫よけスプレー一つあればすぐに使えるので1本は持っていると便利。

飲み物も現地で買うと高いので、あらかじめ通販でまとめ買いをしておけばクーラーボックスに持って行けば買わなくても済みます(^^)/

暑い夏は凍らしておくといい感じに飲み頃になりますよ♪

まとめ

おわせ港まつり2024は、8月3日(土)開催決定!

おわせ港まつりは、昭和25年からつづく尾鷲の夏の一大イベントです♪午前中には恒例の『尾鷲イタダキ市』をはじめとした特設ステージ上では、伝統芸能「尾鷲節」やフラダンスなどの披露されます。

まだ行ったことがない人も一度足を運んでくださいね♪

おわせ港まつり周辺のホテルはここから予約できます⇩

ホテルの情報を知りたい!詳しい詳細は下記をクリック⇩

今回は、三重県おわせ港まつり2024の開催日はいつなのか?アクセス方法や駐車場情報について紹介しました。

最後まで閲覧ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次