【名張市】赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ2022 日程・見どころも紹介!

 

三重県名張市の赤目渓谷『幽玄の竹あかり』2022のライトアップが2022年10月22日~始まりました。

宵闇渓谷を大小2000本余り灯が彩る秋冬限定ライトアップイベントで、幻想的な温かみのある竹あかりが、苔むした渓谷と、流れ落ちる滝をバッグに癒しの明かりを楽しめます。

 

 

2022年は竹あかりの数も500本増やし、約2000本にするなどで規模を拡大し、メイン会場のエリアに加えて今年は森のエリアも加わりさらにパワーアップ!
 
今回は、赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ2022の開催期間はいつからいつまでなのか?時間・見どころ・アクセスについて紹介します。
 
それでは、さっそく見ていきましょう♬
 
 

【名張市】赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ2022 開催期間

開催期間2022年10月22日(土)~2023年1月31日(火)
開催時間17:00~19:30
開催場所赤目四十八滝渓谷
住所〒518-0469 名張市赤目町長坂861-1
電話番号0595-41-1180(赤目四十八滝渓谷保勝会)
公式URLhttp://akame48taki.com/
営業時間昼営業
(10月~11月)8:30~16:00
(12月~1月)9:00~16:30

 

夜営業:17:00~19:30
※2022年12月1日~2023年1月31日期間は、金土日祝日開催

点灯開始時間:17:00~19:30

 

休業日2022年12月28日~2023年1月2日
1月毎週木曜(祝日を除く)
料金大人600円 子ども300円 
・入場料には渓谷入山料大人500円子供250円が含まれます。
・渓谷入山券をお持ちのお客様は差額(大人100円、子供50円)でライトアップの入場が可能です。
公共交通機関でのアクセス近鉄「赤目口駅」からバス10分「赤目滝」下車
車でのアクセス・大阪方面から名阪国道「針IC」から約23km
・名古屋方面から名阪国道「上野IC」から約25km
駐車場周辺の有料駐車場をご利用ください。

※ 2022年10月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

 

 

【名張市】赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップの場所は?

メインエリア : 渓谷のエリア(日本サンショウウオセンターから不動滝)

 

サブエリア : 森のエリア(小公園から日本サンショウウオセンター)

 

 

【名張市】赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ見どころ

赤目渓谷『幽玄の竹あかり』の見どころでは、片道90分で大小さまざまな滝を眺めながら四季折々の景色を堪能できます。

”言い得て妙”の雨降滝、雛段滝、いわくありげな骸骨滝、霊蛇滝など個性様々な滝の中でもオススメの滝は

◆不動明王にちなんで名が付けられた力強い『不動滝』
 
◆岩を伝って千手のように落水する『千手滝』
 
◆高さ30m一条の布をかけたように落ちる『布曳滝』
 
◆滝が岩を挟んでふたつに別れて流れ落ちる『荷担滝』
 
◆絶壁に囲まれた深い蒼色の滝つぼが美しい『琵琶滝』

以上5つが赤目五瀑として有名です。

昨年の『幽玄の竹あかり』です。

こちらは昨年2021年の『幽玄の竹あかり』です。幻想的で温かみのある竹あかりは、メインエリアの渓谷のエリア
(日本サンショウウオセンターから不動滝)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

赤目四十八滝(@akame48taki)がシェアした投稿

竹の表面に開けられた無数の小穴から、温かみのある灯りがこぼれ落ち癒しの空間は、ここしか見れない見どころとしても有名です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

赤目四十八滝(@akame48taki)がシェアした投稿

この空間は、別世界にいるような感じがします♬

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

赤目四十八滝(@akame48taki)がシェアした投稿

2022年は、森のエリアも加わりさらにパワーアップした『幽玄の竹あかり』これは楽しみですね(^^)/

【名張市】赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ アクセス

公共交通機関でのアクセス
・近鉄「赤目口駅」からバス10分「赤目滝」下車

車でのアクセス

・大阪方面から名阪国道「針IC」から約23km
・名古屋方面から名阪国道「上野IC」から約25km

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。
 
〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂
 
夜は冷え込むので、温かい服装で、歩きやすい靴で行く事をオススメします。
 
 

夜は冷えるます。人気の秋入色も追加♬

まとめ

三重県名張市の赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ2022の開催期間は、2022年10月22日~2023年1月31日までとなってます。
 
開催期間:2022年10月22日(土)~2023年1月31日(火)

夜営業時間:17:00~19:30

※12月1日~1月31日のライトアップは金土日祝日開催

大人600円 子ども300円 
・入場料には渓谷入山料大人500円子供250円が含まれます。
・渓谷入山券をお持ちのお客様は差額(大人100円、子供50円)でライトアップの入場が可能。

 
2022年は、約2000本におよぶ『竹あかり』に加え、メインの渓谷エリアに今年は森のエリアが点灯されます♬
 
期間も来年2023年の1月31日まで開催しているので、週末は足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 
今回は、赤目渓谷『幽玄の竹あかり』渓谷ライトアップ2022の開催期間はいつからいつまで?時間・見どころ・アクセス・駐車場情報について紹介しました。
 
最後まで閲覧ありがとうございました。