オルガ・ルイパコワ選手がプリンセス級と話題!気になる年齢や身長についても!

 

 

東京五輪の開会式が1年遅れで、東京・国立競技場で2021年7月23日に開催されましたね。

 

その開会式で話題になったのが、カザフスタンの旗手を務めた陸上女子三段跳びのオリガ・ルイパコワさんの美しい姿が話題沸騰!

 

「ファイナルファンタジー」の音楽に合わせて、ルイパコワ選手の登場とその衣装が話題に!

 

 

 

 

 

『プリンセス級』や『エレフみたい』『美しすぎる!』などSNSでも話題沸騰!!

 

 

オルガ・ルイパコワ選手がプリンセス級と話題!気になる年齢や身長Wikiプロフィールについて紹介しますね。

話題のカザフスタン旗手は誰?

 

 

 

カザフスタンの旗手を務めた陸上女子三段跳びのオリガ・ルイパコワさん36歳。

 

36歳に見えないほど綺麗ですね(^^)/

 

美しすぎる『プリンセス級』『妖精みたい』絶賛!!!

 

 

衣装も素敵で見とれてしまいますね(^^)/

 

 

オルガ・ルイパコワの年齢や身長は?

 

 

 

 

yukko
オリガ・ルイパコワ選手の年齢や身長など見ていきましょう♪

 

 

♦名前:オリガ・セルゲイヴナ・リパコワ
オリガ・ルイパコワ(Olga Rypakova)
※日本語では、姓は、ルイパコワ 名は、オルガ


♦生年月日:1984年11月30日(36歳)


♦出身地:ソビエト連合カザフ


♦国籍:カザフスタン


♦身長:1.83 m


♦体重:62kg


♦競技:陸上競技


♦種目:三段跳、走幅跳


 

 

身長が高いですね。

 

話題になった衣装が着こなせるのも身長とモデル並みの抜群のスタイルは、妖精やプリンセス級と話題なるだけの事はありますね(^^)/

36歳と思えないほどの美貌とスタイルは、女性からも憧れです(^^)/

オルガ・ルイパコワ選手の経歴

経歴

2008年北オリンピック銀メダル

2012年ロンドンオリンピック金メダル

2016年リオデジャネイロオリンピック銅メダル

 

種目は、三段跳び。

 

今回の東京五輪オリンピックで4度目です。

オリガ・ルイパコワ選手の父は元十種競技の選手であり、オリガも8歳で陸上競技を始めたようです。

 

今回の東京五輪でも連続メダル獲得になりそうですね。

オルガ・ルイパコワ選手の旦那や子供は?

 

 

 

オリガ・ルイパコワ選手は、結婚して子供が2人います。

 

娘さんと息子さん。

 

息子さんは、8歳、娘さんはわかりませんが、息子さんより大きいようですね。

 

 

 

 

2人の子供がいると思えないほど綺麗なオリガ・ルイパコワ選手。

 

子供といる時の笑顔も素敵です(^^)/

 

 

 

オルガ・ルイパコワ選手の女子三段跳びの日程は?

 

 

女子三段跳び予選の日程は、2021年7月30日(金)19時05分

 

結果は、試合の後にお伝えします。

 

今から楽しみですね(^^)/

 

オリガ・ルイパコワ選手今大会もメダル獲得になりそうですね。

 

 

東京五輪の期間はいつまで?

 

 

東京五輪が始まって4日目を迎えました。

 

 

■開催期間:2021年7月23日(金)~8月8日(日)

東京オリンピックスケジュール

 

期間も2021年8月8日まで開催!

詳しい日程は、東京オリンピックスケジュール見れますよ(^^)/

視聴率も56.4%と1964年のオリンピックの高視聴率に近いと話題に!!

 

 

 

1年延期になって今年も中止するのかどうなるかと思いましたが、無観客で行うということでしたが、開会式も盛り上がってましたね。

 

 

 

オルガ・ルイパコワ選手がプリンセス級と話題!気になる年齢や身長について紹介しました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。