【バレンタイン】てぬキッチンまぜるだけで簡単♪ 人気のチョコレートレシピ5選!

 

てぬキッチンとは、てぬき料理研究家のてぬキッチン

 

料理が好きだけど、面倒な事が細かい事が大嫌いというてぬキッチン。

 

簡単で失敗することもなく美味しく出来るレシピは大人気で、テレビにも取り上げられるほどの大人気♬

 

YouTube動画『てぬキッチン』のチャンネル登録者数も76,9万人(2022年2月現在)

 

バレンタインに手作りチョコを作りたい、不器用だけど簡単に作れるレシピが知りたい、オーブンがないけど作れるケーキは?

 

ケーキ作りが初めてでも、てぬキッチンレシピなら失敗する事はありません(^^)/

 

材料も少なめでレンジで出来る簡単なものが多いので、バレンタインに手作りをしたい方は、てぬキッチン混ぜるだけで簡単人気のチョコレート5選をまとめました。

 

では、さっそく作ってみましょう♬

 

【バレンタイン】てぬキッチンまぜるだけで簡単♪人気チョコレートレシピ5選

 

 

yukko
てぬき料理研究家のてぬキッチン♬
てぬきで簡単レシピが大人気!
ぶきっちょさんでも簡単に出来るバレンタインのオススメチョコレートレシピ5選を見ていきましょう♪

 

みーこ

混ぜるだけなら小学生でも出来るにゃ♬

【バレンタイン】材料3つレンジで簡単!『とろける生チョコ』

 

 

バレンタインといえば人気の『生チョコ』がお家で簡単に作れます♪

 

やわらかい口当たりの生チョコは食べ出したら止まらない美味しさ(^^)/

 

材料もたったの3つで混ぜるだけ♪

 

レンジで簡単に作れるのも嬉しい(^^)/

 

yukko
『とろける生チョコ』の材料と作り方♬

♡チョコレート 200g

♡生クリーム 100cc

♡ココアパウダー 適量

『とろける生チョコ』の作り方

○耐熱ボウルにチョコレートを割り入れる。

○生クリームを入れレンジで加熱(600W)1分

○混ぜて予熱を使ってチョコレートを溶かす。

○溶け残りがなくなるまで電子レンジで10秒ずつ追加加熱しその都度よく混ぜる。

○お好みの容器にラップを敷いてチョコレートを流し込む。

○ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。
(冷蔵庫約3時間)

○ラップを外して、茶こしでココアパウダーを振りかける。

○もう一度ラップをかけます。

○チョコレートの底に敷いたラップを持ち上げて裏返す。

○包丁を熱湯で温め水気を取り、お好みのサイズに切り分ける。

○包丁は使うたびに綺麗にして使います。

包丁を熱湯で温める→水気を切る→カットする→包丁を綺麗にを繰り返す。

○切り端は丸めて一口サイズにする。

○切り分けた後生チョコがやわらかくなってるので、側面も綺麗にココアパウダーをまぶしたい時は再度冷やして固める。(冷蔵庫1時間)

箸を使うとあとがつくのでナイフにのせて移動がオススメ。

○取り出したチョコレートをポリ袋に入れて振り混ぜます。

○チョコレートをナイフで取り出す→ポリ袋へ→振り混ぜ→繰り返す。

○最後に、表面にココアパウダーを茶こしでまぶす。

※お家で食べる時は、再度冷蔵庫に冷やし固めることなく、適当に全体にココアパウダーをまぶして完成でもOK

プレゼント用のレシピ動画

生チョコは美味しいので、我が家でも作るとあっという間になくなります(^^)/

 

電子レンジで簡単なのでお菓子作りが苦手でも大丈夫!

 

 

お店で売ってる生チョコも美味しいですが、手作りの生チョコも絶品です(^^)/

 

手作りチョコに欠かせない1㎏でお得に買えるチョコレート

 

お店では、チョコレートの1㎏は売ってない事が多く、ネットの方が安く買えます。

 

市販のチョコレートだと割高(>_<)

 

生チョコ以外にも使い道があるのでお得です♬

 

800gのこちらも人気♬

 

 

送料無料なのも嬉しい(^^)/

 

チエックしてみてね♬

 

 

【バレンタイン】混ぜるだけ超簡単!『濃厚チョコレートマフィン』

 

バレンタインで定番の『チョコレートマフィン』

 

簡単で少しの量で膨らむのでたくさん作れるマフィンは人気♬

 

 

yukko
濃厚チョコレートマフィンの材料と作り方♪

 

みーこ
簡単で美味しいにゃ♬

 

 

濃厚チョコレートマフィン 材料

○マフィンカップ3個分

○チョコレート150g

○バター60g

○砂糖40g

○薄力粉30g

○卵2個

 

 

 

 

濃厚チョコレートマフィンの作り方

○耐熱ボウルにチョコレートを割り入れる。

○バターを入れる。

○電子レンジ(600w)1分~1分10秒

○砂糖を入れ、予熱を使って混ぜて溶かす。
※予熱を使って溶けない時は、追加で5~10秒加熱する。

○卵を溶きます。(別のボウル)

○少しずつ入れて都度混ぜる。

○薄力粉をふるい入れるて混ぜる。

○マフィンカップに7~8割入れる。

○予熱したオーブンで180℃20分~25分
※竹串を刺して火が通ってるか確認する。

 

 

 

 

マフィンの型もここから買えるよ♬

 

使いやすい定番のマフィン型100枚セット

 

 

 

 

 

 

【バレンタイン】材料2つ!オーブンなし!『フォンダンショコラ・半熟ガトーショコラ・ガトーショコラ』

 

 

たったの材料2つで作れる『フォンダンショコラ・半熟ガトーショコラ・ガトーショコラ』

 

面倒なメレンゲも不要!

 

簡単でオーブンも不要なんて不器用でも作れちゃいます(^^)/

 

yukko
材料2つで出来るなんて魅力♬

『フォンダンショコラ・半熟ガトーショコラ・ガトーショコラ』材料

○材料:4個分

○チョコレート150g

○卵(常温に戻す)1個

 

 

①耐熱ボウルにチョコレートを割り入れる。

②電子レンジで加熱(600W)1分20秒~1分30秒
※一度に長時間加熱すると焦げたり分離するので注意!

③予熱で完全に溶け切るまで泡立て器で混ぜる。
※溶けきらない時は、電子レンジで追加で5~10秒加熱する。

④卵を割り入れてしっかり混ぜる(卵は必ず常温に戻す)

アルミカップに生地を入れてトースター200度6分~9分焼く。

⑥3分ほどたち焼き色がついたらアルミホイルを被せる。
温かいうちに食べると美味しい。
(フォンダンショコラ)

 

 

①~⑥工程は同じ

○トースターで200度6分~9分焼く

○3分ほどたち焼き色がついたらアルミホイルを被せる。

○1時間~2時間冷蔵庫で冷やして、食べる時は常温に戻す。

 


①~⑥工程は同じ

○トースター13~18分
(時間はお好みで調整 短めだとしっとり感が強く、長めだとサックリした部分が増える)

○3分ほど経ち焼き色がついたら、アルミホイルを被せる。

○1時間~2時間冷蔵庫で冷やして、食べる時は常温に戻す。

※オーブントースターの温度は200度

※オーブンで場合は、180℃に予熱して、焼き時間はトースターと同じ

 

3つのケーキの工程は同じで、焼き時間が変わるだけで、半熟ガドーショコラとガドーショコラは一度冷蔵庫に冷やして、食べる時は常温に戻す。

 

フォンダンショコラは、温かい内に食べると美味しい(^^)/

 

混ぜるだけで簡単♬

 

2022年のバレンタイン手作りは、てぬキッチンで決まり♪

フォンダンショコラも使えるアルミホイル

他にも使えるのでたくさんあると便利♬

 

市販ではあまり売ってないホワイトチョコ1,5kgも入ってお得♬

 

製菓用ホワイトチョコ!こちらも人気♬

 

ホワイトデーにも使えるので、多めに買っておくと便利(^^)/

売れてます!!

 

 

【バレンタイン】材料3つ!超簡単『チョコクランチ』

 

バレンタイン人気のチョコクランチ♬

 

簡単で美味しいので人気(^^)/

 

 

yukko
材料も3つで出来るのもいいね(^^)/

 

 

チョコクランチの材料

○材料(42個くらい)

○チョコレート150g

○マリーンビスケット9枚(50g)

○コーンフレーク100g

チョコクランチの作り方

○ポリ袋を2枚重ねにします。

○ビスケットを50g入れ、コーンフレーク100g入れます。

※シュガータイプのコーンフレークを使ってます。

○砕きます。

○耐熱ボウルにチョコを割り入れる。

○ラップなしでレンジ(600W)加熱50秒/500W 1分

○混ぜて、再度ラップなしでレンジ加熱(600W)加熱50秒/500W 1分

○予熱を使って、混ぜて溶かす。
※溶けきらない時は、電子レンジで追加で5~10秒加熱する。

○溶け切ったら砕いたものを入れて混ぜる。

○大きい部分があれば、砕きながら混ぜる。

○小さいアルミカップに入れ、全部で42個出来ます。
※チョコが固まったら10秒ずつ加熱。

冷蔵庫で冷やしてもいいいですが、2月の時期は常温でも固まる。

 

大量に作れるチョコクランチは、友チョコにもオススメ(^^)/
材料費も安くつくのも嬉しい(^^)/

 

各15枚入りで色々使えるのでたくさんあると便利♬

 

そのまま食べても美味しいマリーンビスケットといえば森永♬

 

ビスケットは、チーズケーキのタルトにも使えるからまとめて買っておくと便利(^^)/

バレンタインの時期には欠かせない。

 

【バレンタイン】材料3つ!超簡単『生チョコクッキー』

 

最後に紹介するのは、口溶けがとろけてたまらない『生チョコクッキー』

 

バレンタインにチョコケーキやマフィンも人気ですが、クッキーも人気です。

 

 

yukko
材料も3つで出来るのも魅力♬

 

みーこ
みーこも食べたいにゃ♬

生チョコクッキーの材料

○15枚程度

○チョコレート100g

○バター30g

○薄力粉30g

 

 

 

生チョコクッキーの作り方

○チョコレートを耐熱ボウル割って入れる。

○バターも入れてラップなしでレンジで加熱600W 1分 500W 1分12秒

○予熱を使って混ぜて溶かす。

○薄力粉をふるい入れる。

○ゴムベラで切るように混ぜる。

○ひとまとまりになったらラップで包む。

○棒状にして冷凍庫で15分冷やす。

○8㎜ほど厚めに切り、クッキングシートに並べる。

オーブンで作る場合

150℃に予熱してから焼く

150℃ 4分~5分焼く

○粗熱がとれたら冷凍庫で1時間冷やす。

トースターで作る場合

○アルミホイルの上にクッキー生地を並べて焼く。

○トースター200度で1分~2分

○冷蔵庫で1時間冷やす。

※オーブンもトースターも焼き時間は様子を見て調整。
※焼きすぎると焼きチョコみたいになるので注意!

※バターは、」有塩でも無塩でもOK

マーガリンでもOK

 

私は、基本バターはすべて無塩マーガリンを使ってます

 

てぬキッチンさんは、有塩を使ってるようです。

 

サラダ油を使う事もありますが、普段からお菓子作りをする方は自分なりの調整でいいと思います。

 

クッキーだとバターマーガリンの方が使いやすいです(^^)/

 

バレンタインには欠かせないチョコレート♬

 

500gで送料無料♬売れてます!

 

最近は、1㎏のチョコレートの取扱いが少なくて、ネットで探したら種類も豊富(^^)/

 

市販のチョコレートでは量も少ないので、大量に作るなら製菓用がお得♬

 

まとめ

 

 

てぬキッチンさんのレシピは、誰でも簡単に作れるばかり(^^)/

 

今回は、バレンタイン特集のチョコレートレシピを紹介しましたが、料理も簡単で私もよく作ります(^^)/

 

料理って作るのは嫌いじゃないけど面倒な事はしたくないというのも私とおなじだなと共感するものがあります。

 

簡単だけど美味しいって最高ですよね(^^)/

 

てぬキッチンのレシピでレンジもよく使うのですが、私も普段から基本レンジを活用してます。

 

ホント便利で時短になるのも嬉しい(^^)/

 

今回のチョコレートレシピも時間も3分~5分、長くても10分前後で作れるところがオススメ♪

 

ケーキ作りは苦手という方にも、てぬキッチンなら失敗することもなく出来るので、お子さんでも作れます(^^)/

 

てぬキッチンさんのレシピここからチェック♬

 

てぬキッチン世界一ラクちんの『魔法の手抜きごはん』

簡単で美味しいごはんが作れるレシピ本があればもう最強!

 

夕飯の献立やお弁当作りにも役立つのも嬉しい(^^)/

 

毎日の献立に悩まなくて済みます。

 

これからもてぬキッチンさんのレシピが楽しみですね(^^)/

 

今回は、【バレンタイン】てぬキッチンまぜるだけで簡単♪ 人気のチョコレートレシピ5選!について紹介しました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。